好きなことで月5万円稼ぐブログ運営ノウハウをプレゼント中【無料メール講座はこちらから】

コンサルティングの受け方

※必ず最初に目を通していただくようにしてくださいね!

ここでは、コンサルティングの受け方についてご説明していきます。

  • どのようにコンサルを受ければいいのか
  • 効果的なコンサルの活用方法
  • コンサルを受ける上での注意点

などについてお伝えしていきます。

本企画でご提供するコンサルティングは、

  1. チャットによる記事添削・質問・ご相談
  2. 音声通話による記事添削・質問・ご相談

この2つの方法で行います。

1つずつポイントをお伝えしますね。

目次

チャットによるコンサルの受け方

1つ目が、チャット(メッセージ)によるコンサルティングです。

初めは記事の添削がメインになるかと思いますので、記事を書かれたらSkypeのチャットにて添削をご依頼ください。

添削依頼は、必ず記事をネットにアップした後にお願いいたします。

【メッセージ例】

お疲れさまです!
記事の添削をお願いいたします。

記事タイトル
~URL~

狙っているキーワードは「○○ △△ □□」です。

○○について、Yahooニュースで大きな話題になっていました!

そこで、虫眼鏡から「△△」というキーワードを拾って書きました。
「□□」はTwitterで話題になっていたので入れました。

ライバルチェックをしたところ、「△△」のライバルが5人しかおらず、質問系のサイトがメインだったのでイケるかな・・・
と思って書きました。

添削よろしくお願いします!

※他にも、添削を依頼する上で事前に伝えておいた方がスムーズだと感じることがあれば、付け足していただいてもOK!

添削をご提出いただく上で、

”どんな考え方で、そのネタやキーワードを選定したのか?”

を伝えるようにしてください。

新しく記事を作成するということは、「このキーワードで上位表示しよう」といった狙いが必ずあるはずです。

そのため、上のような形で添削依頼を出していただければ、精度の高いフィードバックを受けやすくなりますよ。

もちろん最初は難しいと思いますので、徐々に慣れていけばOKです!

また、チャットによるコンサルティングは時間を合わせる必要がないのが大きなメリットですので、24時間いつ送っていただいてもOKです。

もちろん、添削以外のご相談や質問などもお気軽にどうぞ!

返信は、基本的に24時間以内にさせていただきます。

※どうしても難しい場合はその際にお伝えします。

記事の添削は、1~3記事を目安にこまめにお持ちください。

そちらの方が都度軌道修正をしていただけるため、成果が出るのが早くなりやすいです。

また、トレンド記事という性質上、書いた直後に提出いただいた方が、正確な添削をお返ししやすくなります。

コンサルの効果を最大限受け取っていただくためにも、添削を依頼したい記事については書けたらすぐにお持ちくださいね!

音声通話によるコンサルの受け方

音声通話によるコンサルをご希望の場合は、必ず事前にご予約ください。

※突然かけるのはNG

【メッセージ例】

お疲れさまです!
○○についてお聞きしたいので、音声をお願いいたします。

明日のご都合いかがでしょうか?
私は、○時~○時まで空いています。

簡単でOKですので、どんなことを聞きたいのかを書いていただくようにお願いします。

進捗はこまめにご報告ください

コンサル期間中は、進捗や成果をこまめにご報告ください。

皆さんの状況を把握することでこちらからも正確なご提案がしやすくなり、結果的により質の高いコンサルを受けることができるようになります。

特に、ひと月ごとの成果は【月初】にご連絡くださいね!

◆月初にご報告いただきたい内容

・前月のPV数
・前月の記事更新数
・収益金額
・アクセスが集まった記事(3つくらい)
・前月の振り返り(反省点や良かった点)
・今月の目標

コンサルのゴールは「自立してもらうこと」

本企画にご参加いただいたからには、あなたが望む成果を出してほしいと思っています。

そのために、期間中コンサルをフル活用していってください。

「毎日添削に行くのは悪いな…」
「なみさんが忙しいんじゃないかな?」

といった遠慮は不要です。

あなたが本企画に参加された目的を達成できるよう、どんどんコンサルをご活用ください。

ただし、コンサルのゴールはあなたに「自立してもらうこと」だと私は考えています。

自立=一人で思考し、自分なりの答えを出せるようになること

平たく言うと、独り立ちできる力をつけていただくことです。

そのため、ご質問に対してただ答えをお教えするのではなく、ネットでの検索の仕方をお伝えしたり、ご自身で調べることをおすすめすることもあります。

「コンサルを受けているんだから、わからないことは何でもすぐに聞こう」

というのではなく、一人で解決する力を養うために必ず一度ご自身で調べてからご質問ください。

メッセージをいただく際にも、どこで躓いているのか具体的に教えていただけると、こちらからピンポイントでご回答させていただきますよ!

【メッセージ例】

ここの部分の設定がうまくいかなくて、ネットで調べたらこのように書いていました。

で、この説明の通りに現在作業をしているのですが、ここの設定でうまくいかなくて…(画像添付)

もちろん、最初の頃は「そもそも調べ方がわからない…」ということもあるかと思いますし、その場合はお気軽に聞いていただければOK。

また、ご自身で調べることは大切ではありますが、「絶対に一人で解決しよう!」と何時間もかけるのはナンセンスです。

それでは何のためにコンサルを受けているのかわからないので、調べてみてもわからなければ、遠慮なくご質問いただければと思いますよ!

せっかくコンサルにご参加されたのなら、ぜひたくさん質問していきましょう。

また、

コンサルの基本的なスタンスとして、自主性を大事にしてほしいと思っています。

そのため、万が一記事の更新が止まってしまった場合に、こちらから「最近どうですか?」「なんでやってないんですか?」などのご連絡を何度もすることはいたしません。

※個々人でそれぞれ事情もあると思いますし、これからビジネスで成功するためには自主的に行動いただきたいので。

ただし、

例えば最近モチベーションが上がらないとか、どうやって実践したらいいか悩んでいるなどがあれば、いつでもお気軽にご相談いただければと思っています。

ブログは基本的に一人で作業することになりますので、スキル面だけでなくメンタル面でモチベーションを維持することも非常に重要になってきます。

そういった目的でも、お気軽にコンサルをご利用ください。

その他、コンサルの受け方についてご不明なことがありましたら、お気軽にご質問くださいね。

それでは、これから一緒に頑張っていきましょう!

なみ

目次
閉じる